毎年9月になり実ったブドウが熟す頃、
収穫のセレモニーが始まる。
未来のワインのアロマ・色調・ハーモニーを
思い描き、一房ごとやさしく摘まれた
ブドウ達は籐のマットの上で
冬の間、ゆっくりと乾燥の為の
眠りにつきます。
そして完璧な乾燥を経て
目覚めたブドウのみが次の
ステップに旅立ちます。
春の訪れを待つ2月頃こそが
本当の意味での収穫日なのかもしれません。
そしてこれから素晴らしいワインへの
長い道のりがスタートします。
ゆっくりと...ゆっくりと
まるで人生を歩むかのように。

Margaux
Ch.Rauzan Segla 1996  
Ch.Giscours 1995  
Ch.Boyd-Cantenac 1995  
Ch.Brane-Cantenac 1995  
Ch.Kirvan 1998  
Moulis
Ch.Maucaillou 1990・1995・1996  
Ch.Chasse Spleen 1995  
Saint-Estephe
Ch.Cos D’Estournel 1989・1996  
Ch.Calon Segur  1990・2000  
Ch.Montrose 1983・1997  
Pauillac
Ch.Latour  1988・1998  
Les Forts De Latour 1995  
Ch.Mouton ?Rothschild 1987  
Petit Mouton 1998・2000  
Ch.Lynch Bages 1995・1999  
Ch.Clerc Milon 1990・1995  
Ch.Pichon Baron 1996  
Saint-Emilion
Ch.Canon 1998  
Saint-Julien
Ch.Leoville-Las Cases 1979・1993   
Clos du Marquis 1995・1996  
Ch.Lagrange 1995  
Ch.Beychevelle 1996  
Amiral de Beychevelle 1989  
Haut-Medoc
Ch.Camensac  2000  
Pomerol
Ch.La Cabanne  1998  
Vieux Chateau Certan  1997